新着情報

職員のつぶやき「高齢者とタブレットと、時々、facebook」

こんにちは!事務職員の末盛です。


私は橋口司法書士事務所が事務局となっている、
人生安心サポートセンターきらりの業務を担当しています。


きらりとは会員制の団体で、家族の代わりとなり、
高齢者の生活をサポートする団体です。
例えば、後見人や住まいの保証人を引き受けるだけでなく、
葬儀やお墓など、亡くなった後のことまでサポートします。


そんなきらりでは毎日色々なことが起こり、色々なことが経験できます!


最近では、広島県のプラチナ世代支援協議会様と富士通様と一緒に
プラチナ世代(50代以上)のためのfacebook講座を企画しました。
facebook講座では、タブレットの使い方から、
facebookの使い方まで学ぶことができます。
この講座は計120名の方が参加できるのですが、なんと!
募集を開始して1週間でほぼ満席になったのです!
ちゃんと人が集まるのかな…という私の心配は杞憂に終わったのでした。


その数日後、私の担当のある会員様も
タブレットを買ったんだーと嬉しそうに見せてくれました。


みなさんご存知でしたか?
高齢者がこんなにもタブレットやfacebookに興味を持っていたことを…。


私は高齢者のタブレット需要の高さに驚くと同時に、
きらりでもタブレット講座ができたら…と感じました。


きらりでタブレット講座が開催する時には、ぜひみなさんご参加くださいね!

 

(以下はすべて外部サイトへのリンクです。)

▽一般社団法人 人生安心サポートセンター きらり
  http://kirarihiroshima.info/

▽はじめてのfacebook講座(?)
  http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/63/platina-face.html

カテゴリー: 職員のつぶやき <遺言・相続・後見・きらり事務局編>   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です